フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ダービーウイーク | トップページ | ネッシー出現 »

2006年5月25日 (木)

今夜、すべてのバーで

0604haruki_125 中島らもさんの名作でありアルコール症(アルコール中毒)の恐ろしさをうまく描いた小説です。アルコール症の本もいろいろ読みましたがこれほど、かっこよくそしてだらしなく興味深く書いてあるのはなく、さらりと読んでしまう一冊です。なかでも治療中に酒の禁断症状がでて幻覚をみるシーンなど、実際経験したらも氏ならではのリアルさです。自分の目の前で小人が大名行列しているシーン、とくに自分の頭の半分が飛び散る幻覚を見るシーンなどがあるのですが治療している患者全員で芝居をして肉片を拾い集めパニックから救い出すなど恐ろしいのですが感動ものです。最近少し飲みすぎかなぁ~と思ったりするひとにおススメです。アル中テストもついてるのでやってみるのも楽しいです。

« ダービーウイーク | トップページ | ネッシー出現 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/1929015

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜、すべてのバーで:

« ダービーウイーク | トップページ | ネッシー出現 »