フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« アブサン ビートル | トップページ | MOTO GP フィリップアイランド合同テスト2日目 »

2007年1月30日 (火)

スモーク・メモ 3

Kuuun_2 Kun_2 Chizu_4 ソミュール液に漬けておいた、レバーとスナギモを流水で塩抜き。またまた塩抜きしているのを忘れ店が早く終わるも、だらだらしていて4時半に帰宅してきずく。 5時間程塩抜きしたものをふかして火を通しました。 ビールをグビリグビリやりながら、15分。後少し通したほうが、いい気がしてもう15分、少々水を入れすぎたために、水をカブってしまいましたが完了。 ザルにいれ外に出して風乾。 途中火の通ったスナギモを肴にワインを一杯。 思ったほど味はあったので少し安心。そして次の日(といってももう朝だけど・・・・)スモーク。 

ウッドに火を付けようとして意外にレバー達が小さくなって量が少なくなっていたので、チーズとウズラ卵、たくあんを一緒にスモークすることにしました。  いつもより太目のウッドで今度はクルミ、片側にひをつけスモーク開始。  一時間で30度に温度が上がりいい感じに。 もう30分ほどで40度に上がり裏返してさらに放置。 ここで油断が・・・・・・つい昼ねしてしまい、その間にチーズが写真のような形に・・・・・・・・。  まあ食べられるから良いか?気を取り直して、さらに放置(チーズはここで取り出しました)。  合計で3時間半程スモークして今日は外で一晩風にさらして香りを安定させます。 明日の出来上がりがたのしみです。

今回の反省。  肉に火を通す時に水を入れすぎない。  チーズは温度に気をつける。  タイムなどハーブは利かせすぎぐらいのほうが良いみたい。 一番の反省は塩抜きの時間をしっかりする! 酒を飲みながらやる時は酔っ払わないこと?んんん~難しい・・・・。

« アブサン ビートル | トップページ | MOTO GP フィリップアイランド合同テスト2日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/5138756

この記事へのトラックバック一覧です: スモーク・メモ 3:

» 畑日記 1/28日号 vol.2 [美味−BIMI−]
畑日記 1/21日号 vol.2(ローズマリー) につづいて、タイムの挿し木の方法です。 ハーブの本、ネットを探した結果、  ①タイム・ローズマリーとも、地中海原産のため、「乾燥」「摂氏20℃以上」が  キーワードです。3月までは、根付くまでは室内がおすすめ。  *我が家の畑から移植したのは根付いているのでベランダに置いています。    ここまで育てば�... [続きを読む]

« アブサン ビートル | トップページ | MOTO GP フィリップアイランド合同テスト2日目 »