フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« マッカラン1985 | トップページ | ケルティック・ネイション »

2007年2月22日 (木)

ヌーベル・オルレアン

Abbbu Abuuuuu 以前、ヴェルトスイスアブサン、エドワーのアブサンが日本に入ってきたとき、一緒に入荷するはずだったアブサンがこの「ヌーベル・オルレアン」。 日本までは来たのですが、何らかの薬草成分が引っかかり、税関で止められてしまい輸入禁止になってしまったいわくつきのアブサンです。 これもチェコに行ったお客様に飲ませてもらいました。残念ながらお店では出す事が出来ませんが、ブログで失礼。

香りはそれ程強くなく軽いのかな?と一瞬思わせますが、徐々に広がり、具体的なハーブの香りはわかりませんが良い感じで香ってきます。アニスの味がわりあい強くヴェルサント・ブランシュのような甘みがありました。 この甘み、砂糖でなくリコリスの甘みらしいのですが、砂糖を使わずこれだけの甘みがでるのがいつも驚かせされます。75度あった度数を感じさせないのみ口。 美味しいアブサンに良くあるのですが、このアブサンも飲むと他の酒での酔い方と違う酔い方をするのがアブサンの怪しさを倍増させ、さらに美味しくさせます。 目の周りから、酔うというより頭の中にモヤが掛かるようで不思議なここち好さです。 飲んですぐにメモしておけばよかったのですが、つい忘れてしまい具体的なテイスティング・コメントを残せなかったのが残念です。 輸入が解禁になったらすぐにでも入荷したい一品です。

« マッカラン1985 | トップページ | ケルティック・ネイション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/5447318

この記事へのトラックバック一覧です: ヌーベル・オルレアン:

« マッカラン1985 | トップページ | ケルティック・ネイション »