フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ローズバンク | トップページ | チーズ専用ジャム »

2007年6月22日 (金)

ニュージーランドモルト

M ウイスキーといえば、やはりスコッチが一番最初に頭に浮かぶ人が多いと思いますが、よく「五大ウイスキー」なんていいかたをしまして、スコッチ、バーボン、アイリッシュ、カナディアン、ジャパニーズの五つがこれにあたります。 日本ではこの五大ウイスキーが手に入りやすいのですが、他の国でももちろん作っておりまして、昨日、近所のバーのアマンセルさんから珍しいニュージーランドのモルトウイスキーを少し頂きました。

「ミルフォード」(10Y、43%)というニュージーランドモルトです。 現在当店にあるモルトでスコットランド意外だとアメリカ産の「マッカシー」(3Y,40%)がありますが、これはスコットランドでピートを焚いた麦を、アメリカに輸入して蒸留したものですが、ミルフォードは、どうやら麦などもスコットランドから取り寄せたりしないで、自国でつくり蒸留しているようです。

このウイスキーの売りとして面白いのが、昨年ぐらいに公開された映画「ロードオブリング」のロケ地として使われた山の雪解け水を仕込み水にしているところです。

さて、お味のほうは、かすかにピートが感じられ、徐々に柔らかな麦の甘みが広がります。全体として軽いつくりでストレートで飲みたい1本ですね。

« ローズバンク | トップページ | チーズ専用ジャム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/6877660

この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランドモルト:

» ニュージーランド 島の魅力 [旅行どこ行く?]
ニュージーランドと言えば、島の魅力を満喫できます。 [続きを読む]

« ローズバンク | トップページ | チーズ専用ジャム »