フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« チェラーダ | トップページ | ホット塩キャラメル? »

2007年12月15日 (土)

ブルイックラディ・クラシック

アイレイ・モルトの入荷です。

最近はすっかり人気が定着し、三人に一人はアイラ党ではと言われるほどの人気のアイテム。

Buruiku1 しかも、より強い癖を求めてなのか、ヘビーピートも最近のブームになってます。

この、ブルイックラディ蒸留所でも「オクトモア」「ポートシャーロット」などのヘビーピートタイプが人気ですが、このボトルはそんな時流に逆らっての1本です。

他のアイレイモルトと違い、

「穏やかなピートと共に感じられる原酒本来の繊細な味わい」

これが本来のブルイックラディ蒸留所の特徴であり、そのクラッシクスタイルを復活させたのがこの商品です。

終売になった10年と比べて、明らかに色が濃くなっています。

香りもドライで洋ナシや柑橘系の香りの中に、ピートが現れていた10年に比べ、樽の香りとハチミツのような甘みが広がり、その中に優しくピートの香が漂っている感じ。

味わいのほうも口の中に麦のような甘みが心地よくひろがり、とてもなめらかで熟成感が増したように思えます。

個人的には10年ものよりは好みです。

一度お試しください。

« チェラーダ | トップページ | ホット塩キャラメル? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/9405775

この記事へのトラックバック一覧です: ブルイックラディ・クラシック:

« チェラーダ | トップページ | ホット塩キャラメル? »