フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ザ・カスク・オブ・ハクシュウ | トップページ | お花見の起源 »

2008年3月31日 (月)

MOTO GP ヘレス

混戦になりそうな気配の2008年のMOTO GP。

陸上選手のように、自分ひとりだけの力では勝つことができないのも魅力の一つ。

ライダーのテクニック、バイクメーカー、タイヤメーカーなどの全てのトータルバランスの優れたチームが勝つことになるのですが、そんないろいろなところに2008年は見所があふれて面白くなってます。

そんな、ヘレスの結果です。

1、D,ペドロサ、レプソルホンダレーシング M

2、V,ロッシ、フィアットヤマハレーシング B

3、J,ロレンソ、フィアットヤマハレーシング M

昨年から安定していたはしりのストーナーが珍しくセッティングが安定せずに、二度のオーバーランをしての、11位。

唯一の日本人、中野真也は9位。

ブリジストン、ミシュランの二台メーカーの戦い、ホンダの力の抜けていた数年前とは打って変わったメーカーの戦い、王者ロッシも苦戦している世代交代するライダー達、2008年のMOTO GPは面白くなってきましたよ。

ヘレスの詳細はこちらでね、http://www.motogp.com/ja/motogp/index.htm

« ザ・カスク・オブ・ハクシュウ | トップページ | お花見の起源 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/12010141

この記事へのトラックバック一覧です: MOTO GP ヘレス:

« ザ・カスク・オブ・ハクシュウ | トップページ | お花見の起源 »