フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

夏野菜

夏野菜が充実してきました。

Edamame いつも行く近所の石神井ファームにも夏の野菜がたんまりと増えてます。

少し早いかな~と思いましたが、枝豆発見。

朝取れた枝豆をすぐに火を通しました。

甘くておいしい枝豆です。

ついでに、ズッキーニなどラタトゥユを作る材料が揃っていたので、購入。

20080630120728 明日のお通しも早くも完成。

冷たくして、一日置いたほうが、ラタトゥユはおいしい気がします。

久しぶりのブログでした。

2008年6月19日 (木)

塩ヨーグルト

またまた、懲りずに塩を使ったカクテルの登場!

Airann 塩、ヨーグルト、水、ウオッカ、青唐辛子をシェイク、シェイク、シェイク!

ちょっと意外な組み合わせと思われるかもしれませんが、実は元ネタがありまして・・・・・・。

このレシピから、ウォッカを除くと、トルコでは普通にのまれている「 アイラン 」と呼ばれるジュースなんです。

マクドナルドでも置いているほど、トルコでは親しまれているジュースで、ヨーグルトを使うことから、健康ドリンクでもあり、肉料理にもとっても良く合うソフトドリンクなんです。

ちょっと健康的な、ヨーグルトを使用したカクテルですよ。

2008年6月18日 (水)

ラフロイグのフローズンカクテル

本日も、引き続きフローズンカクテルの紹介です。

ラフロイグを使った、好き嫌いの別れるカクテルです。

Rafu ベイリーズ、キャラメルシロップ、ミルク、ラフロイグを使用。

甘味の後にヨード臭。

アイラ好きにお勧めです。

2008年6月17日 (火)

青唐辛子のカクテル

熱くなて来ました。

まだ夏というには早いですが、八百屋に青トウガラシが並んでいたので、昨年も作っていた、青トウガラシのカクテルを作りました。

Aotou_2 しかしここで問題。

味は悪くないのですが、辛くない・・・・・・・・・。

今日、違うトウガラシを買ってリベンジです。

辛くて、冷たくて、甘くて、おいしいカクテルですよ。

ao

2008年6月14日 (土)

全日本食えば食える図鑑

食べることに興味ある方へお勧めな本、「 全日本 食えば食える図鑑 」 椎名誠 著。

Kueba

題名から察するように、ゲテモノ食いとまでは言いませんが、少し珍しい食材を食べに行き、著者自らが船に乗り捕獲したり、その土地を紹介するルポ。

イソギンチャクから始まりクラゲ、ヤシガニ、エラコと呼ばれるゴカイの仲間、ウツボ、ウミヘビ、などなど、ナドナド、何でも食べてしまい、一見「これはちょっとなぁ・・・・・」と思うものもありますが、文章を読んでいると、ちょっとは食べてみたくなるのが不思議です。

なぜか名古屋の食文化が一緒に触れられているところも面白いところ。

しかし、ただ変わったものを食べるだけでなく、環境問題やその国の文化などにも触れて考えさせられるところもシバシバ。

作者が椎名誠さんということもあり、面白おかしく椎名ワールドも展開されて、誰が読んでも楽しい一冊です。

10年ぶりぐらいに椎名さんの本を読みましたが、やはり面白いですね。

また、本棚から探して読みたくなってきました。

2008年6月13日 (金)

ペルツォフカ

何年前だったかなぁ~、ロシアになってからだと思いますが、ロシアの酒の代表のウォッカの販売の権利が国から民間に権利が移るときがありまして・・・・・・・。

なんか、ゴチャゴチャしている国のせいか、それぞれのウォッカの権利がどこの会社にあるかはっきりしなくて、取り合いなどしていたようで、そんなわけで日本に輸入できなくなってしまったウォッカがたくさんありまして、そのウォッカの一つがこれ。

Perutsofuka 「 ペルツォフカ 」

ある日お客様から、「なんかペルツォフカが売っているみたいだよ」と聞いて早速検索。

なぜか、うっておりまして即購入!

懐かしいねぇ~、久し振りだねぇ~、おいしいねぇ~、これでブラッディ・マリーを作るとおいしいのです。

限定品ですよ、お試しあれぇ~!

2008年6月12日 (木)

パッションフルーツ

珍しい果物が売っていたので、つい衝動買い。

20080612201730 その果物を二つに割ったのが、この写真。

そう、パッションフルーツです。

さっそく、ウォッカ、ラム、ジンなどいろいろ混ぜてみたところ、一番おいしく感じたのが、ブランデー。

フルーツカクテルは最近、シロックばかりで作っていましたが、ブランデーになるとコクがあっていいですね。

しっかりとした味のカクテルが出来上がりましたよ。

20080612204154

で、ここからは私の思い出話。

パッションフルーツを見ると思い出すのが小笠原の父島。

若い時に、よくだらだらと一人旅をしておりまして、その時はのんびりと船に乗り父島へ。

そして、島に着くなり怪しい男が近づいてきて、「お前、働きに来たんだろ、いいとこ紹介するよ」と突然言われ、親方といわれる人の所に連れて行かれ、なぜか日雇いの仕事を紹介されました。

さすがに、仕事はしませんでしたが、その後その人とは仲良くなり、島を案内してもらったり、二週間ほど遊んでもらいました。

で、その期間に木になっている、パッションフルーツを取って食べたり、写真のように二つに割って焼酎を直接入れて飲んだのがおいしかったなぁ~。

でも、あの木になっていたのは、今考えると人の家になっているもので、それを勝手に食べていたような・・・・・・・・、ごめんなさい・・・・・。

それから、小笠原でお世話になった人は、いまだ忘れた頃に店に来てくれたりするのですが、沖縄の海を描くイラストレーターとして有名になっていたのが少し自慢です。

こんな感じですよ、ご興味があれば。

http://www.summergrass.jp/goods-artistshimojo.html

2008年6月11日 (水)

フローズン・キウィ・ダイキリ

蒸し暑い日が続いているので、キウィでフローズンカクテルでを作ってみました。

Kiwi キウイをマルマル一個使い、ラム、カリブ、クラッシュアイスでミキサーへ。

キウィのツブツブがいい感じです。

2008年6月 7日 (土)

すもも

梅雨に入り、夏もそこまできてますね。

八百屋などの店頭に、プラムなどが並ぶようになり、李が珍しく売っていたので買ってみました。

ちなみに「スモモ」って、「 李 」って書くんですね。

それは、さておきスモモのカクテルですよ。

Sumomo_3 一度、コンポートにしたスモモをフローズンスタイルにしてみました。

写真はウォッカで作りましたが、ブランデーもナカナカ行けますよ。

これからの季節はこれですね。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »