フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月27日 (木)

神様がくれた指

「 神様がくれた指 」  佐藤多佳子著

Kami 「 黄色い目の魚 」に続いて佐藤多佳子さんの本は二冊目。

一冊目が高校生の恋愛などの日常を描いた一冊で、読んでいて、なんとも懐かしい気持ちになり、忘れてしまったものを思い出させてくれるような作品でしたが、こちらはガラリと変わってスリのお話。

もちろん話としてとても面白いのですが、それ以上に赤坂が舞台になっているのがなんとも親近感があり読んでいて楽しいのです。

マルチェラと呼ばれる占い師が、いつもいるのが、みすじ通りと田町通りの間にある細い路地。

そして住んでいるのが、一ツ木通りにつながる道の奥。

たぶん円通寺通りかなぁ~、など想像もふくらみ、読んでいて、ちょこちょこと出てくる赤坂見附駅や、赤坂の町並みがすぐに思い浮かび今までにない面白みがあります。

赤坂を良く知っている方、おススメですよ。

2008年11月26日 (水)

BOOKER T. & THE MG’s

久しぶりにライブなどを見に行ってきました。

BOOKER T. &THE MG’s。

それほど有名なバンドとは言えませんが、好きな人たちからは絶大な人気のある人たちなんです。

Images 「 グリーン オニオン 」などのヒット曲をはじめ(ちなみに60年代です・・・・)、オーティス・レディングのヒット曲、「 ドック・オブ・ザ・ベイ 」などをはじめ「 スタックス 」の黄金時代を支えた人たち。

わかりやすいとこで言うと、映画「 ブルース・ブラザース 」に出ていたギターとベースを弾いていた二人とハモンドオルガンの、ブカー・Tとドラムの四人組です。

Imagesb

場所はブルー・ノート。

新しくなってからは初めてで、(新しくといってもかなり前です)以前、「 ブルース・ブラザース・バンド 」に言って以来の数年ぶり。

初日にはなんと、忌野清志朗さんが飛び入りで歌ったらしく、初日に行けばよかったと少し後悔もありますが、演奏をしっかりと楽しんできました。

久し振りに生でライブを見に行きましたが、こういう時間もたまには必要ですね。

高校の時の友人と見に行ったこともあり、少し若い時に戻った気がした一日でした。

2008年11月22日 (土)

コニャック

「 プロプリエテ・コニャック 」又は「 シングル・コニャック 」などという言葉を最近目にすることが増えてきました。

当然、お酒の世界の言葉なので一般に広まるのはまだまだ先かと思いますが・・・・・・・・。

そんな「プロプリエテ・コニャック 」の入荷ですよ。

Burakku ダニエル・ブージュ社の「 ブリュット・ド・フット 」です。

「 ブラックコニャック 」などと呼ばれているこのコニャックは色が非常に濃いのが特徴の一つ。

当然、カラメルなどの着色料は一切使用せず、樽の内側を焦がしての熟成もしていないのに何故このような色になるかが、このコニャックの面白いところ。

生産者曰く、「 リムーザンオークの新樽を使用して、ガラス製の樽(ボンボン)に入れずに、通常より長い期間木樽で熟成すること 」、この二つが濃い色のコニャックが作られる要因だそうです。

このコニャック、まだまだすごいところが沢山ありコニャック生産に一番適した地区、グランドシャンパーニュ地方のほぼ中心にあります。

日本のコメに例えると新潟県魚沼産のコメで、その魚沼産の中でも一番良い畑で作られているようなものなのです。

アルコール50%、平均熟成年数、40年!少々高めですが、なかなかお目にかかれない逸品ですので、ボーナスもそろそろ出るころですしいかがでしょうか?

2008年11月15日 (土)

ランキング

1.アレサ・フランクリン
2.レイ・チャールズ
3.エルヴィス・プレスリー
4.サム・クック
5.ジョン・レノン
6.マーヴィン・ゲイ
7.ボブ・ディラン
8.オーティス・レディング
9.スティービー・ワンダー
10.ジェイムス・ブラウン

ネットをダラダラ見ていたら面白い記事が。

偉大なトップシンガーを音楽業界の人に聞いたランキングが「 ROLLINGSTONE 」紙が発表しました。

アレサ・フランクリンやサム・クックなどあまり耳にする機会がないかもしれませんが、曲を聴けば納得ですよ。

2008年11月 8日 (土)

つくね

今日、酔ったお客様から、珍しい注文が入りました。

「 つくね三本ください 」

冗談だと思った私はとりあえず返事だけしたところ、10分ほどして、

「 さっきのつくねまだですか? 」とのこと・・・・・・・・。

バーらしくしているつもりですが、恐るべしです。

Images

2008年11月 5日 (水)

無花果

イチジクのカクテルが進化しました。

以前までは、コンフィチュールにして使用してましたが、今回は贅沢にマルマル一個使ってのイチジクのカクテルです。

Ichijiku イチジク、オレンジ、シロップにバーボンをミキサーでトロトロにしてそのあとでシェイクシェイク!

最後にコショウをふりかけて出来上がりですよ。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »