フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ランキング | トップページ | BOOKER T. & THE MG’s »

2008年11月22日 (土)

コニャック

「 プロプリエテ・コニャック 」又は「 シングル・コニャック 」などという言葉を最近目にすることが増えてきました。

当然、お酒の世界の言葉なので一般に広まるのはまだまだ先かと思いますが・・・・・・・・。

そんな「プロプリエテ・コニャック 」の入荷ですよ。

Burakku ダニエル・ブージュ社の「 ブリュット・ド・フット 」です。

「 ブラックコニャック 」などと呼ばれているこのコニャックは色が非常に濃いのが特徴の一つ。

当然、カラメルなどの着色料は一切使用せず、樽の内側を焦がしての熟成もしていないのに何故このような色になるかが、このコニャックの面白いところ。

生産者曰く、「 リムーザンオークの新樽を使用して、ガラス製の樽(ボンボン)に入れずに、通常より長い期間木樽で熟成すること 」、この二つが濃い色のコニャックが作られる要因だそうです。

このコニャック、まだまだすごいところが沢山ありコニャック生産に一番適した地区、グランドシャンパーニュ地方のほぼ中心にあります。

日本のコメに例えると新潟県魚沼産のコメで、その魚沼産の中でも一番良い畑で作られているようなものなのです。

アルコール50%、平均熟成年数、40年!少々高めですが、なかなかお目にかかれない逸品ですので、ボーナスもそろそろ出るころですしいかがでしょうか?

« ランキング | トップページ | BOOKER T. & THE MG’s »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/25570906

この記事へのトラックバック一覧です: コニャック:

« ランキング | トップページ | BOOKER T. & THE MG’s »