フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BOOKER T. & THE MG’s | トップページ | ライトアップ »

2008年11月27日 (木)

神様がくれた指

「 神様がくれた指 」  佐藤多佳子著

Kami 「 黄色い目の魚 」に続いて佐藤多佳子さんの本は二冊目。

一冊目が高校生の恋愛などの日常を描いた一冊で、読んでいて、なんとも懐かしい気持ちになり、忘れてしまったものを思い出させてくれるような作品でしたが、こちらはガラリと変わってスリのお話。

もちろん話としてとても面白いのですが、それ以上に赤坂が舞台になっているのがなんとも親近感があり読んでいて楽しいのです。

マルチェラと呼ばれる占い師が、いつもいるのが、みすじ通りと田町通りの間にある細い路地。

そして住んでいるのが、一ツ木通りにつながる道の奥。

たぶん円通寺通りかなぁ~、など想像もふくらみ、読んでいて、ちょこちょこと出てくる赤坂見附駅や、赤坂の町並みがすぐに思い浮かび今までにない面白みがあります。

赤坂を良く知っている方、おススメですよ。

« BOOKER T. & THE MG’s | トップページ | ライトアップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/25700420

この記事へのトラックバック一覧です: 神様がくれた指:

« BOOKER T. & THE MG’s | トップページ | ライトアップ »