フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月27日 (金)

カポヴィラ

新しいグラッパの入荷です。

「 ヴィットリオ・カポヴィラ 」。20090327003226

一瞬、ブラジルの格闘技と間違えてしまいそうな名前で、逆立ちして飲みたくなるような名前ですが、この人イタリアの蒸留酒界では知らない人がいないくらい有名職人さんなんです。

モンテグラッパの皇帝との異名をもったカポヴィラさんのグラッパの再入荷。

前回はバローロの品種で作られたグラッパでしたが、今回はトスカーナ地方を代表する品種サンジョペーゼの亜種「 ブルネッロ 」のグラッパです。

凝ったフルーツブランデーを作ることでも有名なこの人、とことん素材にこだわり、完熟した果実しか使わないことでも有名。

時には、手で果実を摘まずに果実の下にネットを置いて完熟してネットに落ちてくるまで待つという凝りよう。

そんな職人さんが作り出すグラッパ、まだまだ凝った作り方しているのですが、お客さんが来たので、ご興味のある方は直接質問してください。

20090327003616トニカク おススメですよ!

2009年3月26日 (木)

ブルイックラディ 2001 ザ・レザレクション・ドラム

目立ちます、ブルイックラディの企業カラーの水色がカウンターでひときわ目立っているのがこれから紹介する 「 ザ・レザレクション・ドラム 」です。

20090317192244 ボトルに書かれている2001の数字。

ブルイックラディ( 書くのが面倒なので以下「 ラディ 」ってことで・・・・)蒸留所にとって大切な年なんです。

2001年は現在の所有者ジム・マッキャンに代わった年なんです。

当然所有者が変われば味わいも変わってくるもので、その記念すべきボトルといっても過言ではないんです。

しかもこの年だけ、通常ピートをたく量を通常より多く炊いているので( 3PPM→10PPM )通常のラディとも味わいも異なっているので、今のうちに飲んでおいたほうがよろしいかと・・・・・。

ボトルデザインのこともあり人気があるのでもう一本買おうと思ったらすでに売り切れでした。

お早めに~!

ブルイックラディ 2001 ザ・レザレクション・ドラム

2009年3月14日 (土)

お休みのお知らせ~。

誠に勝手ながら21日の土曜日はお休みさせていただきます。

久しぶりの三連休、さてさて、何しようかなぁ~。

よろしくです。

一瞬の風になれ

今回は読書記録。

お酒とは一切関係のない本ですが、前から読んでみたかった本です。

20090314200656 「 一瞬の風になれ 」 佐藤多佳子著

佐藤さんの本は三冊目かな?

陸上にかける高校生の物語。

もうすぐ40歳を迎える年齢で、ないものねだりなのか、なぜだか10代の子供たちが頑張るような青春小説にはまっております。

とにかく何も考えずに一つのことに打ち込む姿ほど美しいものはないと思います。

最近は、集中力もなくなり何かに打ち込むことすらなくなってきている身には、うらやましい限りです。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »