フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

台風

台風直撃!なんていてましたが、確かに一瞬強い雨が降ってましたが、大したことなく終わってしまいました。

そのせいか、九時というのにだれも来ません・・・・・

台風のバカヤロー!

さて、本でも読むかな・・・・・・・。

2009年8月29日 (土)

グリーン・アラン

グリーン アラン シェリーカスク 1997.

20090829192408 名前の通り緑色のモルトの入荷です。

といっても、草のような緑ではなく緑がかった色と言ったほうが適切ですが・・・・・・。

どのようにして緑色になるのか不思議なのですが、確かに緑がかっているんです。

色の事ばかりが先行してしまいましたが、味わいもしっかりとしています。

スタンダードが10年、46%に対して、こちらは12年でしかもシェリーカスク、度数も52.7%ということもあり、パワフルボディ。

アランの10年はちょっと物足りないという方に、アランの美味しさを再確認してもらいたい一本です。

2009年8月26日 (水)

いちじく

いやぁ~、忙しかったーーーー、一瞬だけ・・・・・・・・。

やはり終電近くでみーんないなくなってしまう、もっと頑張らねば・・・・・。

20090826004741 そんな訳で、暇になったので明日のお通しを作りました。

カクテルで使うイチジクが柔らかくなってきたので、ジャムにしてみました。

ウイスキーか赤ワインか迷いましたが、赤ワインをたっぷり使ったジャムの出来上がりです。

明日はおいしいパンを買わねば。

2009年8月21日 (金)

だんだんと秋の味覚が出てきました。

20090821182044 自宅近くの野菜の直売所に行くと早くも栗が売っておりましたので、本日のお通しです。

栗だけでは物足りないので、梨を八百屋で購入。

秋の味覚を一足お先にどうぞ!

2009年8月19日 (水)

ハイボール?

いやいや、どーも最近は終電近くに引けてしまうことが多くてなんだかなぁ~。

そんなわけで、ブログです。

今日の日経新聞の記事に面白いことが載っていましたので。

「 ウイスキー消費回復、若い世代牽引 」

そうなんです、ウイスキーを飲む機会が増えているらしいのです。

この何年かは、ウイスキーの消費量は日本に限らず世界的に落ちる一方でして、唯一モルトウイスキーに限っては微増が続いておりました。

モルトは伸びているといっても、ブレンドウイスキーに比べると全体の一割ぐらいしか消費量がないのでウイスキー全体的にみると相変わらず下がっている状況にこの記事ですから、ウイスキーをメインに売っているだけになんだか嬉しい記事でした。

ただ、喜んでばかりもいられず、記事の中に、ウイスキーの好きな割合として年齢で分けてグラフが載っていました。

それを見ると、70代以上は73%がウイスキーが好きと言っているのにたいして、世代が下がるにつれどんどん下がり、20代では29%の人しか好きと言っていないのが、気にかかるところでもあります。

最近はTVのCMや雑誌などでハイボールの宣伝が非常に多く、ウイスキー会社が流行らそうとしているのもウイスキー人気に拍車がかかっているようですね。

これをきっかけに、ウイスキーに接する機会が増えウイスキー好きが増えるといいのですが、ハイボール人気も流行りで終わらずに定着することを願います。

そんなわけで、まだお客様が来ないのですが、ではまた、お掃除でもするかな、ではでは。

2009年8月17日 (月)

お盆明け

さてさて、お盆休みも終わり今日から通常営業。

なんだか、道もやたらと空いていたし、買い物行ってもなんだか人が少ない感じで、まだお盆が明けきってない感じです。

まあ、ガタガタいっても変わりませんので、今週もがんばってイッテミマース。20090816205618

写真は、昨晩に外食帰りに撮った蝉の羽化するところ。

お盆も終わり、今日なども昼は暑いですが、朝晩はかなりすごしやすくなってますし、秋はすぐそこまで来ている感じです。

そういえば、九月で「 スティル 」も六年目に突入です。

とくにイベント事はしませんが、皆様に感謝です。

そんな感じで、仕込みに戻ります、ではでは!

2009年8月11日 (火)

ウェルス・オブ・ア・ネイション

20090810173440 新しいモルトの入荷です。

SLC ラフロイグ 1988 ウェルス・オブ・アネイションです。

最初の印象は、「 ラフロイグの香りってこんな薄かったっけ・・・ 」と思いましたが口に含むと、なんのなんのしっかりとしたヨード香とピート香が広がります。

飲むたびに、香り味わいが強くなり、甘みも広がり、最近よくある一番おいしいとされている46%の度数が程良く飲みやすさを与えてます。

オフィシャルと比べると一年しか違いませんが、多少ドライで、上品な作りです。

近いうちに、カリラとボウモアもリリースされる予定とのことで楽しみです。

2009年8月10日 (月)

8月14、15日はお休みさせていただきます。

早いですね、もうお盆です。

P6200128_1 STILLのお盆休みは14日と15日です。

日曜日も含めると今月も三連休です。

来月はなんだか長い休みがあるようですが、「 こんなに楽していいのかなぁ~ 」と思いつつもしっかりとお休みさせていただきます、すみません。

もうお休みに入っている方もいるようですが、お休みを取られる方はよいお盆休みをお過ごしください。

今日は台風のせいかのんびりした始まりです。

さてさて今週もがんばりましょう、よろしくです!

カポヴィッラ

何度か紹介したカポヴィッラ氏が新しいお酒を造りました。

今まではフルーツブランデーをおもに作り、グラッパなども作っていましたが、今度はなんとラム酒を作ってしまいました。

20090810173537 RHUM BLANC AGRICOLE PMG  ラム・ブランカ・アグリコール・PMG って読むのかな・・・。

なぜ、ラムを作ったのか定かではありませんが、イタリアの蒸留職人がラムを作ったと言えばとても興味がありさっそく購入。

最初は9月入荷予定でしたが早くも到着。

さっそくテイスティング。

ラムというよりは、カシャーサのような香りがあり、みずみずしい草をちぎった時のようなやさしい若々しい香り。

カポヴィッラ氏という先入観かどこかグラッパにも似た味わい。

ホワイトラムでこの柔らかい口当たりと味わいは初めての経験です。

お酒本来の持つ甘みも時間とともに広がり、飲むたびに甘みが舌の上に広がってゆくのが楽しいです。

2009年8月 8日 (土)

オーラ・ドゥ

20090807174703 新しいビールの入荷です。

まずは「 オーラ・ドゥ 」です。

以前もウイスキーの樽で熟成させたビールを紹介しましたが、こちらもそのタイプのビール。

今度は、スコットランドで一番北に位置していた蒸留所であった、「 ハイランドパーク 」の樽で六か月熟成させたビールです。

ビールのタイプはスタウト。

「 ブラックオイル 」の意味の「 オーラ・ドゥ 」は、名前どおりにエンジンオイルのような濃い色合い。

しっかりとした甘みにホップの苦みがうまく溶け合い、かつ、なんか懐かしい香り。

なんとなくお醤油が発酵した時の香りがかすかに混じっている感じ。

一杯目でなく、ゆっくりと味わいながら飲むと温度変化で味わいも変わって行くのが楽しくおいしいです。

もう一つも、スコットランドのビールの紹介。

20090807174632 ハービストンの「 シェハリオン 」。

2008年にワールド・ビア・アワードのピルスナー部門で優勝したお墨付き。

スコットランドの有名な山からつけられたシェハリオン、味わいを邪魔しないラガータイプですので、ウイスキーのチェイサーとしてもいかがでしょうか。

SRV

20090808185555 なんだか最近「 スティーヴィー・レイ・ヴォーン 」に改めてはまっております。

当分の間BGMはこればっかりかもしれません。

夏だし、暑いし、ブルースの季節何で、よしとして下さい。

2009年8月 3日 (月)

モモもモヒート

月曜日の早い時間って常連さんたちが集まることが多いんですがなんだか暇です。

そんな訳で、桃のコンポートを作ってみました。

20090803192944 湯むきをするため熱湯にサッとくぐらせて、冷水へ。

十時に切れ込みを入れさらにもう一ど切れ込みを入れて八等分に。

湯むきをする時、皮がスルリとむけるのがきもちがいいのですが、種から身を外すのが一苦労。

ゆっくりと丁寧に、切れの悪いフルーツナイフなどで丁寧に取り外します。

ここで分量紹介。

モモ四個、 水 250CC、 白ワイン 100CC、 砂糖 200グラム。

モモ以外を鍋に入れ沸騰したところへ、桃を投入。

人煮立ちしたら、密閉瓶に入れ出来上がり。

その、コンポートを使用して、モヒートの出来上がり。20090803200441

モモとミントの組み合わせってなかなかイケます。

モヒート以外でもフローズンもおススメですよ。

お試しあれ~。

ブルーベリー

すみません、すっかりブログをサボっておりました・・・・・・・・。

さて久し振りのブログ更新、相変わらずのカクテルネタですが、お付き合いを。

20090803175012 いつものようにお通しの材料を買いに近所の農協へ行くと珍しいものが、それが写真のブルーべりーとプラム。

私の住んでいる練馬は、この何年かブルーべりーを作る農家が増えていて、練馬区も特産品にしようとしているみたい。

私のすぐ近所にも「 ブルーべりー農園開園です 」と看板が出ていたりします。

さて、そんなブルーベリーは最近人気のモヒートがお勧めです。

プラムは・・・・・・、すみませんまだプラムを使ったことがないのでこれからいろいろ試してみますのでお楽しみに。

ちなみに今日の朝採り果物はあとはスイカ。

すっかり定番になりつつあるスイカのカクテル。

ネプモイを使ったアジアンテイストななつのカクテルですよ。

朝採りではありませんが今日はモモを買ってきましたので、フローズンにするもよし、モヒートにするもよし、おいしいカクテルができますよ。

ではでは、なるべくさぼらないように更新しますので、今後ともよろしくです。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »