フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« キルホーマン | トップページ | シャトゥーン »

2009年11月 7日 (土)

オールドボトルが美味しい訳は・・・・・・

相変わらずの土曜日・・・・・・整理をしていると新聞の切り抜きが出てきまして、面白い記事なので、ご紹介。

お酒の熟成についての藤田紘一郎氏による日経新聞の記事です。

水の分子というのは不規則な四面体をしているらしいのです。1mizu

それらがいくつもつながっており,分子間の間にはたくさんの隙間があるそうな。

一定体積の水のうち水分子が占める割合というのが約38%となり、残りの62%は分子間に出来た隙間になるわけだ。

隙間のほうが多いというのが少し驚いてしまうとこですが、たとえば、水 10リットルに、水 5リットルを入れると、当然 15リットルになる訳ですが、水 10リットルにエタノール 5リットルを加えるとセ氏25度で 14.6リットルになるんだそうです。

何故かというと、エタノールが先ほど書いた分子間にある隙間に入り込んでしまうためなんですって。

ここがポイント!

最近の研究によるとお酒の熟成には「 水 」が大きな役割を果たしており、熟成させることにより、水の分子の隙間にアルコール分子が入り込み、アルコール分子が水の分子に包まれることにより飲みやすくなるという訳だそうです。

これは時間が経過すればするほど分子とアルコールの会合の度合いが進むので、長く寝かせれば寝かせるほど美味しくなるということです。

少し前までは、樽から出して瓶詰してしまうと熟成は止まってしまうと考えられていましたが、樽による熟成以外でも、なんだかコムズカシイ熟成が進んでいるようです。

オールドボトル独特の柔らかい口当たりは、こんなところから美味しくなっているようです・・・・・・・。

« キルホーマン | トップページ | シャトゥーン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/32117575

この記事へのトラックバック一覧です: オールドボトルが美味しい訳は・・・・・・:

« キルホーマン | トップページ | シャトゥーン »