フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ラムフェスタ 2010 | トップページ | やった。 »

2010年4月23日 (金)

デイスティラリーズ・カスク ” カリラ ”

「 キングスバリー・ヴィクリアン・ヴァット・ジン・ディステイラリーズ・カスク ”カリラ” 」酒の名前を書いただけで疲れてしまいますが、わかる人にはわかりやすい酒名ですが、ほとんどの方にはわかりにくいのでちょいと説明。

2010042200 まずはヴィクトリアン・ヴァットというジンがありまして、そのジンを” カリラ ”というウイスキーの樽で寝かしてウイスキーの香りをつけたおそらく世界で初めての試みのジンなんです。

通常のジンに比べ、ジンの芳香のメインとなるジュニパー・ベリー(寝ず飲み・・・・ではなく杜松の実)を他の製品の二倍つけた癖の強いジンにさらにアイラモルトのカリラの香りが付いているので癖の強いのが好きな方にお勧めなんです。

早速テイスティング。

アイラの芳香が強いのでは?と想像しておりましたが、非常に優しくカリラのピート香が映っています。

正直なところカクテルなどにいじるには非常に難しいジンではありますが、一度は試す価値のある一品。

オススメは、ソーダ割。

ライム、レモンなど何もいれずにソーダでわるとジンの香りのなか、アイラの芳香が残りいい感じです。

« ラムフェスタ 2010 | トップページ | やった。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/34353887

この記事へのトラックバック一覧です: デイスティラリーズ・カスク ” カリラ ”:

« ラムフェスタ 2010 | トップページ | やった。 »