フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« オグリキャップ | トップページ | パウル君 »

2010年7月 5日 (月)

高橋裕紀

生活をしていて、あまり日本人ということを意識することは少ないのですが、現在やっているワールドカップはじめボクシングなどで君が代を聞くと日本人であることを強く思い、当たり前だが、応援してしまう。

オリンピックのように勝たなければ、国歌を聴くことができないスポーツも多いのですが、昨日の日曜、遥か遠いスペインのカタルーニャで君が代が流れた。

Photo2010r07 バイクの世界グランプリのMOTO2クラスでのできごと。

一時に比べると日本人選手は減ってしまいましたが、まだまだ頑張っている選手が多いバイクレース界。

日本のバイクメーカーが圧倒的に多く、タイヤも日本製が多いので、もっと人気が出てもいいような気もするのだが、世界的にはF1をしのぐ人気の国も多いとか?

そんなMOTO2クラスで、日本人選手の高橋裕紀選手が優勝。

久しぶりに国歌を聞くことができました。

ちなみに今回は7戦目でしたが第一戦も日本人の富沢祥也選手が優勝。

国歌を聞くことがうれしいわけではないのだが、日本人選手が頑張っている姿を見るのはやはりうれしい。

次回は二週間後のドイツ、また一番高い場所に日本人選手が立っていると嬉しい。Photo01_2

ちなみにこのレースのシャンパンファイトで使われているのはこの「 フレシネ 」。

正確にはシャンパンではないのですが、リーズナブルで美味しいスペインのカヴァと呼ばれる世界で一番売れているスパークリングワイン。

そのまま飲んでも美味しいですが、今の時期はグラニータをたっぷりつめたグラスに注いだカクテルが” STILL ”ではオススメですよ。

« オグリキャップ | トップページ | パウル君 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/35647445

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋裕紀:

« オグリキャップ | トップページ | パウル君 »