フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« CEP | トップページ | 0709 »

2011年3月10日 (木)

GT-2140からGEL-KAYANOへ

少し肌寒いが天気が良くて気持ちが良い。

さて、ランニングを始めてかなり経つが定期的に走るようになり3年以上。

マメに走りだすと、いろいろなものに凝りだしてしまうが、専門的のものを使うとやはり良い。

中でもランニングで一番大切なのが、シューズ。

スポーツの専門店に行き足の形などを測定して最初に選んでもらったのがアシックスのGT-2140.

初めて履いた時は「 少しゴツイな 」ってのが印象だったが走ってみると快適さがわかる。

足全体を包み込むような安心感、それまで履いていたスニーカーに比べて全く違く、足の裏全体で力を地面に伝えて走る感じで心地が良い。

ネットなどで検索するとシューズが違うだけでタイムも大幅に変わるという。

私などはタイムをそれほど気にしないが、それでも違いがわかる男になれるのだ。

一年近く履き、かなりくたびれてきたので次に買ったのがGEL-kayano。

同じアシックスの製品で2140に比べると踵で足をホールドする感じがする。

走りだすと、足の裏全体で走るというよりは、足の外側で踵のほうから前のほうに力を伝えてゆき最後は指の付け根全体でけり上げる感じ。

大げさな言い方するとゲルカヤノは履くと前傾姿勢になり前に行く力が増してゆくようで、なんだが早くなった気がする。

ただ、これは私の足と相性が良くないのか、左足のクルブシがどこかに当たっているようで気になる。

一度、買ったお店でいい対策がないかと厚手のソールに変えて歩いてみたりしたが、すっぽ抜ける感じがしてより悪くなったりしたので、長い距離を走るときは皮膚がすれなくなるようなクリームを塗っている。

まぁ、ただ気になるだけなので気にしなければいいいんだけどね。

そろそろ、また新しいシューズが欲しくなってきた、次はどれにするか。

それより、再来週に控えたフルマラソンを頑張らねば。

« CEP | トップページ | 0709 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/39179876

この記事へのトラックバック一覧です: GT-2140からGEL-KAYANOへ:

« CEP | トップページ | 0709 »