フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月25日 (金)

がんばろう 日本

いつものように店に入ると注文していたボトルがカウンターの上に並べられている。

その横に二枚の紙が置いてあった。

一枚は「 がんばろう 日本! 」とかいてある。

読んでみるといつもお酒を注文している酒屋さんが義援金を被災地に送るためのアイディアが書かれてあった。

Cid_01110325_180513______f08bdocomo 写真に写っているボトルを購入すると15%が義援金として被災地に寄付されるとのことである。

そんな訳でこのボトルを飲むとわずかではありますが、飲むだけで自動的に寄付になる訳です。

ほんの少しではありますがどうせ飲むならってことでこの四本がオススメボトルとなりました。

・グレンモーレンジ オリジナル  

・メーカーズ・マーク         

・デュワーズ・ホワイトラベル    

・サンチャゴ・デ・クーパ 7Y    

そんでもってついでではありますが、STILLでは、このボトルを飲むと一杯につき100円を義援金として寄付させて頂きます。

さてもう一枚は店でも置いてあるキリンのハートランドのことでした。

このビールを製造している取手工場では建物の破損の為しばらくの間操業できないとのこと。

そのようなわけで、在庫がなくなり次第ハートランドから他のビールへ変更させて頂きますのでご了承くださいませ。Wexjapan_preview_big_3

原発問題もおさまらず、復興への道もまだまだはじまってはいませんが、日本だけでなく世界が、被災地に目を向け一人一人が自分に何ができるのだろうかと考え、実行され世界が一つになろうとしている気がいたします。

Spies_7_preview_big_2 私などはスーパーなどで小銭を募金箱に入れることぐらいしかできませんが、それでも少しでも役に立っているのではないかとおもいます。

赤坂の街も年度末なのにすっかり静かではありますがSTILLも頑張って営業してゆきます。Stoner_podium01_preview_big_2

皆様、頑張りましょう!

2011年3月18日 (金)

土曜日はお休みです。

地震、原子力発電所、と不安の尽きない一週間が終わりかけていまが、非常事態には変わりありません。

赤坂の街も当然静かです。

22年間赤坂にいますが、今週初めて田町通りに誰もいない光景を目にしました。

海外に行く方、西に行く方も増えているようです。

私は東京で様子を見る事になりますが、休みが明けて良い方向へ行くことを祈るばかりです。

いろいろなことを考えさせられる一週間です。

被災された方々は、まだまだ不安な生活をおくられているようですが、日本の人々が復興を願い、自分自身何ができるかをそれぞれ考え、一つになりかけているようにも感じられる気もいたします。

私自身まだ何もできませんが、一日でも早く、被災地の方々に安心した生活ができる事を祈ります。

BAR  STILL  小林康雄

2011年3月15日 (火)

危機感

ガソリンがない、入れられない。

昨日いつものスタンドに行くと売り切れていた。

????他のスタンドへ行くとまた休み、次の店に行くとすごい行列・・・・・。

明日でいいや、と思うもメーターを見るともうほとんどない。

今日は、カミサンのバイクを借りて出勤、途中のスタンドも休んでいたり、昨日より行列していた。

このバイクもほとんどガソリンが入ってなかった、運が悪い。

マッシュポテトをつくろうとしたが牛乳がない。

パン屋へバケットをかいにゆくとやはりない。

ティッシュを買いに行くとこれもない。

なんだかついていない、と言うより、どうやら私はトロくて危機感がないようである。

自宅近くのスーパも朝から並んでいたようである、なんだか騒ぎすぎのような気もするが、今日は”死の雨”が降ると友人からメールが来た。

バイクできたので、放射能を浴びて帰るようである。

やはり騒ぎすぎだと思う・・・・・・・、

危機感がないのか・・・・・・

どっちだろう・・・・・・

2011年3月14日 (月)

なんとも気持ちが高ぶらずに始まる月曜日。

連日テレビ画面から映される想像を絶する映像に言葉を失う毎日です。

かなり厳しい状況ではありますが、被災された方々に一日でも早くの復興と、犠牲になられた方々へのご冥福をお祈りするばかりです。

とにかく、まだまだ余震も続いているようですので、これ以上の被害がないことを祈ります。

2011年3月12日 (土)

地震

皆様、地震大丈夫でしたでしょうか?

STILLはお陰さまで無事です。

しかしドキドキでした、店に来るときバイクに乗っていて、ボトルがどのくらい割れているのだろうか?とか、バカラのグラスは割れていないであろうか?とかグルグル、グルグル頭の中を悪い予想が・・・・・・・・。

半分ぐらいボトルが残ってればいいかな?など考えながら赤坂に到着。

店の中が気になるのだが、ドアを開けるのがチョット怖い。

ドアの手前で酒の臭いがしないか、鼻を効かせながら恐る恐るドアを開ける。

酒の臭いはしないが、足元には割れたガラスの破片。

ボトル棚を見ると何故か、ぜーんぶ無事。

グラスも安いのが少し割れただけですみました。

心配していただいた方ありがとうございます。

今日は、休んでしまいましたが、明日はとりあえず営業します。

まだまだ余震が続いているので皆様もお気をつけください。

BAR STILL  小林康雄

2011年3月10日 (木)

0709

郵便番号ではない念のため・・・・。

フランスのお酒の会社「 ラ・メゾン・デュ・ウイスキー 」のシリーズ” ザ・テン ”から07と09の入荷。

Cid_01110310_185719______f08bdocomo 「 07 」はボウモア。

2003年蒸留、 2010ボトリング、40.10%

「 09 」はラフロイグ。

2000年蒸留、 2010ボトリング、 50.10%

共にオフィシャルに比べ甘みがあり柔らかく飲みやすい仕上げ。

特にラフロイグは度数を感じさせない仕上がり。

値段もお手頃でオススメなのです。

GT-2140からGEL-KAYANOへ

少し肌寒いが天気が良くて気持ちが良い。

さて、ランニングを始めてかなり経つが定期的に走るようになり3年以上。

マメに走りだすと、いろいろなものに凝りだしてしまうが、専門的のものを使うとやはり良い。

中でもランニングで一番大切なのが、シューズ。

スポーツの専門店に行き足の形などを測定して最初に選んでもらったのがアシックスのGT-2140.

初めて履いた時は「 少しゴツイな 」ってのが印象だったが走ってみると快適さがわかる。

足全体を包み込むような安心感、それまで履いていたスニーカーに比べて全く違く、足の裏全体で力を地面に伝えて走る感じで心地が良い。

ネットなどで検索するとシューズが違うだけでタイムも大幅に変わるという。

私などはタイムをそれほど気にしないが、それでも違いがわかる男になれるのだ。

一年近く履き、かなりくたびれてきたので次に買ったのがGEL-kayano。

同じアシックスの製品で2140に比べると踵で足をホールドする感じがする。

走りだすと、足の裏全体で走るというよりは、足の外側で踵のほうから前のほうに力を伝えてゆき最後は指の付け根全体でけり上げる感じ。

大げさな言い方するとゲルカヤノは履くと前傾姿勢になり前に行く力が増してゆくようで、なんだが早くなった気がする。

ただ、これは私の足と相性が良くないのか、左足のクルブシがどこかに当たっているようで気になる。

一度、買ったお店でいい対策がないかと厚手のソールに変えて歩いてみたりしたが、すっぽ抜ける感じがしてより悪くなったりしたので、長い距離を走るときは皮膚がすれなくなるようなクリームを塗っている。

まぁ、ただ気になるだけなので気にしなければいいいんだけどね。

そろそろ、また新しいシューズが欲しくなってきた、次はどれにするか。

それより、再来週に控えたフルマラソンを頑張らねば。

2011年3月 5日 (土)

CEP

昨日は小林さんが3人も来店した。

私を入れると4人、どこにでもある名前ってことですね・・・・・・。

Cep_wp50004000

さてランニング用にサポート靴下を買った。

大会に出たり長い距離を走ると脚が攣りそうになる。

池袋のスポーツ用品店に行き何かいいのがないか?と聞くとこれをすすめてくれた。

履くだけで筋肉を活性化させ、靭帯、腱、関節をサポート、疲労も早く治るという・・・・・本当か?

もともとはドイツの医療で使われていたもので、それが最近スポーツをする人にもいいとのことで使う人が増えているらしい。

2週間前にこれを買い2時間ほどラン。

特にいつもと走りが変わった感じはなかったが、昨日久しぶりに履いて走った。

6キロほどいつもの距離を走ると1分半ほどタイムが短くなっていた。

なんかいいかも。

2011年3月 2日 (水)

コールスロー

終電近くになりだーれもいなくなってしまったので明日のお通しの仕込みを始める。

Cid_01110301_233017______f08bdocomo 明日はコールスロー。

まず、玉ねぎをみじん切りにして塩をかけておく。

それからセロリ、ニンジン、キャベツと切ってゆく。

なるべく薄く千切りにしてゆくとマヨネーズとのカラミが良い。

でも厚めに切って野菜の味が残るのもまたよい。

今回は薄切り。

細かく切った野菜にトウモロコシ(缶)、ローレル、コショウ、レモン、生クリームを入れ軽く混ぜてからマヨネーズの投入。

味見をしながら、塩、コショウ、マヨで味の調節。

良く絡ませ、一日冷蔵庫で寝かせたら出来上がり。

今回はコアントローを隠し味にトクトクトク。

やばいぞ、今日はこれで終わりか・・・・・・。

なんだか眠くなってきたので、ジンジャービアーでも作ります。

皆様、一日お疲れさまでした。

三月も頑張っていきましょ!

2011年3月 1日 (火)

スカイツリー

早い!もう三月である。

ウカウカしてるともう春なのだ。

先週は温かかったせいか、駐車場にヒキガエルが早くも冬眠から覚めていた。

今頃寒くて後悔してるんだろうなぁ・・・・・。

さて、グラスを買いに浅草まで出かけた。

Cid_01110301_193338______f08bdocomo 水割りやジントニックなどに使うタンブラーが足りなくなったので買いに行ったのだが、たくさん並んでいるグラスを眺めているととても楽しい。

特にカクテルグラス。

一つ一つのカクテルグラスを見ていると、あの色のカクテルをそそぐと綺麗だろうなぁとか、チェリーを飾ったカクテルが似合うだろうなぁとか、シャンパンをそそぎグラスの底から泡が出てくるのを想像すると楽しいとか、まったくあきないのである。

危険なのでそそくさと必要なものだけ買って出てくればいいのだがソコがむずかしいのである。

結局このグラスを衝動買い。

マンハッタンなど作るとより美しいグラスになるでしょう。

さて、店をでると吾妻橋で写真を撮っている人たちが多い。

皆が向かっている方角を見るとスカイツリーがあった。Cid_01110301_193452______f08bdocomo

かつては吾妻橋のスカイツリー方面を見ると「 うんこだ、うんこだ 」など言って指差している人が多かったが、情熱のうんこもスカイツリーには負けたようである。

そういえば今日はスカイツリーの高さが世界一になったとニュースで言っていたのを思い出す。

そんな訳で、カシャッ!

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »