フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 74 | トップページ | 30日、土曜日はお休みです。 »

2011年4月21日 (木)

神々の山嶺

Cid_01110421_181831______f08bdocomo 電車などに乗るとき、本がないと不安である。

読まないことも多いのだが落ち着く。

先週も電車に乗るとき、本がなかったので本棚から適当なものを取り出して読みだしたら止まらなくなった。

「 神々の山嶺 」 夢枕 漠

一言で言えば山岳小説である。

しかし、いろいろな見方ができる。

私はハードボイルドと思っている。

エベレスト冬季南西壁無酸素登頂を描いたものだが、圧倒される。

” 意思 ”というものはここまでかたくなになれるのだろうか。

一つのことに、文字通り命がけで挑めるうらやましさに自分の弱さを感じてしまう。

世界で一番最初にエベレストに登ったのではないかと推測もされているジョージ・マロリーも登場して、ミステリーとしても読むことができる。

ものすごく元気をもらえる本である。

« 74 | トップページ | 30日、土曜日はお休みです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/39698175

この記事へのトラックバック一覧です: 神々の山嶺:

« 74 | トップページ | 30日、土曜日はお休みです。 »