フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

毬花

Cid_01110829_090626______f08bdoco_2


右の写真が毬花、これでマリハナと読みます、なんとも可愛いらしい名前ですがホップと言ったほうが通りがいいいかも。

日曜日に信州上田市の隣、東御市にあるオラホビールさんでホップの摘み取り体験に行ってきた。

お酒の仕事に携わってからかなり経ちますが、ホップを生で見るのは初めてという事もありかなり楽しみにしていた。

しなの鉄道田中駅から車に乗って、駅近くの住宅を抜けると延々とのぼりが続き、斜面に畑がでてくる。Cid_01110829_090729______f08bdocomo

標高も高く急な斜面は冷涼で日射量が多くホップの生産には最適な場所でした。

そのためこの東御市は40年程前まではホップの一大生産地として知られており、大手ビールメーカーに卸していたらしいのだが効率の良さなどで今では、林檎や葡萄などの作物に変わってしまって、今ではオラホビールさんで作っているだけになってしまたのが残念なところです。

ちなみに現在日本では青森、岩手、山形がホップの生産が盛んなようです。

さて、このホップの畑がまた面白い。

5メーター程の高さに張られたワイヤーから下にまたワイヤーが下がっており、このワイヤーに絡まりながらホップが育って行くのだ。Cid_01110829_090555______f08bdocomo

手の届くところはいいのだが高いところの作業は想像すると大変そうでこの辺が廃って行った原因なのかもしれません。

左の写真は成長したホップと成長する前のケ花です。

さあ、簡単な説明を聞きながら作業の開始。

まだ二年目の苗という事で蔓に養分を与える葉を切らないようにしてのホップの摘み取り。

摘むたびに青く爽やかな葉の香りとホップの香りが強くなってくるのが楽しい。

時折、ホップの一つを壊して手にこすりつけるとさらに香りが強くなり手に油分が付着してくる。

これはお肌にいいらしく、確かにてもスベスベしてきた感じ。

なんとなく興味本位でホップを食べてみる。Cid_01110829_090520______f08bdocomo

食べた直後はそれほど苦さを感じないのだが、しばらくする口の中に苦みが広がる。

舌にも広がるのだが、のどで感じる苦みが強いのが不思議。

この苦み成分はルプロンといわれるもので苦み、殺菌作用、泡立ちのよさなどビールには欠かせない成分で写真に見える黄色いとところがルプロンが沢山詰まったとこです。

お客様が来たの続きはまた今度・・・・・・・。

2011年8月27日 (土)

プロレス観戦

両国に行ってきた。

電車に乗ると浴衣姿の人が大勢いる。

花火大会でもあるのかなぁ~と思っていたら両国の駅に着くと隅田川花火大会のポスターが貼ってある。

いいですね、涼しげな浴衣姿ってのはと周りを見ながらお目当ての両国国技館。

目的はイノキゲノム、お目当ては第三試合のタカ・クノウ選手である。

結果はモンゴル人バル・ハーン選手から腕ひしぎ十字固めで見事な一本勝ち!

勝ってからも相手選手への気ずかいや観客席への挨拶など常に礼儀正しい姿を見ていると時代小説に出てくる武士を彷彿させてくれます。。

さて、ここら辺りで帰らないと営業時間に間に合わないのですが、第五試合にミル・マスカラス選手が出るので遅刻覚悟でつい見てしまった。

40代以上の男性なら、あのテーマ曲「 スカイハイ 」を聞くと胸が高鳴るのではないだろうか?

会場にスカイハイの曲が流れマスカラスが登場、ピカピカに光った銀色のマントをはおっての入場。

30年以上前、子供の頃テレビにかじりついて見ていたマスカラスを見て鳥肌が立った。

試合のほうはさすがに70歳近い年齢という事もあり動きは悪いが、フライングクロスチョップやフライングボディアタックを披露。

昔を思い出し興奮したところで走って電車に乗り赤坂へ直行、んんんん全部見たかった・・・・。

2011年8月12日 (金)

明日から三連休です。

昨日より帰省ラッシュが始まっている。

ってことは休んでいる人が多いという事か。

今日は電車で来たのだが、車内の人たちがいつもと違う雰囲気だった。

さーて、今日もノンビリと営業開始です。

パスタでも作ってみるかな・・・・・。

2011年8月10日 (水)

暑い!

暑いっ!

昔ならアスファルトが溶けている暑さだ。

グニャグニャになったアスファルトを足で踏みつぶしていた感触が懐かしい。

バイクに乗っていて、今日は車が少ない気がした。

お盆休みに入った人が多いのかもしれない。

今日あたり暇になるかと思うも、いつも暇かと思いなおす。

さて、

STILL のお盆休みは13日~15日の三日間

です。

のんびりしたいところだが・・・・・・・・。

とりあえず休みに読みたい本を買った。

以前からお客様に進められていた本である。

一冊は日本のヘミングウェイこと、開高健の「 耳物語 」

音の記憶から人生の記憶をたどる自伝小説。

もう一冊は「 人生、成り行き 」。

素晴らしいタイトルである。

著者は立川談志。

インタビューで綴られるこれも自伝である。

おそらくお盆休みで読み終わることはないだろうが、お盆前に読み終わる危険性があるのが怖い。

皆様お待ちしております。Cid_01110810_170057______f08bdocomo

写真は昨日家に帰ったら玄関の前にいたカブトムシ。

やはり練馬は田舎だなぁ~・・・・・。

2011年8月 8日 (月)

スモークメモ

Cid_01110808_182530______f08bdocomo


暑い、相変わらず暑いのだが今日から暦の上では秋のようだ。

「 どこが秋ジャ! 」とツッコミたくなる暑さだが、私は暑いのが好きである。

30度の炎天下、ジョギングをして汗をダラダラ流しシャワーを浴びるととても気持ちが良い。

昨日はジョギング中にカブトムシを見つけた。

いい年になってもこの虫をいると気持ちが高ぶる。

さて、昨日はスモークをした。

ベーコン作りである。

水曜日に肉を買い、塩、ブラックペッパー、ローレル、クローブなどを塗り漬けこむ。

Cid_01110803_192513______f08bdocomo


今回は使いやすくあらかじめ小ぶりに切っておいた肉に漬けた。

土曜日、大きなタライに水を張り五時間塩抜き。

表面のハーブ類をよく落として乾燥。

今回もサクラのチップを使用。

気温28度、チップの片側に火をつけるが60度以上上がらないので、片方にも火をつける。

しばらくすると、80度になりそのまま放置・・・・・。

これがいけなかった。

肉を置いた位置や、裏表を変えなかったせいで色合いに村が出た。

2011年8月 3日 (水)

なんだか外はすごい雨になっている・・・・・・・、ちなみに今日もパスタ。

2011年8月 2日 (火)

パスタ

なんとなく冷製カッペリーニを始めて、どうせならってことでパスタも始めてみた。

いろいろ味の調整などしていて、この頃はパスタばかり食べている。

なるべく店にある食材から作れるようにしていて、試作しては食べ、また食べる。

当然お客様に出すことも考えながら作るので一人前を作る。

そんなことをしていると、料理人に太っている人が多いのが実感してわかってきた。

Cid_01110802_185541______f08bdocomo


今日も自宅でしっかり食事してから、店に来てジュノペーゼを使って試作。

ナカナカ美味しいけど具材は何にするかなど考える。

結局食べきってしまう。

うちなどはメニューが少ないのでいいが、メニューが多い店では毎回試食が繰り広げられるのだろう。

さて、走る距離でも伸ばそうかなぁ・・・・・。

2011年8月 1日 (月)

スパゲティ

暇なのでスパゲティ・アラビアータを作ってみた。

Cid_01110801_203613______f08bdocomo


ピザを作るときに使っているトマトソースを使って作る。

ナカナカ、ナカナカ美味しい。

お試しあれ~。

八月

もう八月である。

セミも日に日に鳴き声が増えてきて鬱陶しい。

今年はセミが少ないと誰かが言っていたがこの時期になるとやはり多い気がする。

昨日は毎年行っているウルトラマンフェスティバルに行った。

お客様が運営に係わっていたこともあり、もう10年以上毎年行っているイベントである。

今でこそ子供と行っているので違和感なく見学できるが、子供ができるまでは大の大人が一人、オタクのように会場にいるとなんだか場違いのような気がしていた。

しかし世代的にウルトラマンは嫌いではないので毎年楽しく拝見してる次第である。Cid_01110801_132847______f08bdocomo

さーて今日から八月、新しい月になったことですし頑張りましょう。

今月よりパスタを始める予定。

現在味の模索中、メニューに載ったらお試しください。

写真は昨日の帰り道、石神井公園で見かけたセミの羽化しているところ。

今月もよろしくです。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »