フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

アツイ、暑い、熱い、ほとんど体温と変わらないようななんだかキビシ~暑さが続いている。

暑いと辛いものが食べたくなったり、冷たいものが欲しくなったりするので両方を兼ね備えたカクテルをどーぞ。

Aotou


青唐辛子のフローズンカクテルです。

このカクテル不思議なもので注文した方は「 大丈夫、大丈夫 」とか「 以外に美味しい 」とか「 なんだおいしいジャン 」とか「 なんだよおいしいくないと思って注文したにかよっ 」とツッコミたくなるようなコメントをいただいております・・・・。

そんな訳でアツイ毎日が続いておりますのでオリンピックなど見ないで夜の街に繰り出しましょう!

2012年7月11日 (水)

はじまりの日

Cid_01120711_144742______f08bdocomo


本屋や図書館で本を見ているのが楽しい。

先日も時間があったので図書館へ子供の絵本を借りに行き本を選んでいると思わぬ本に出くわした。

「 はじまりの日 」ー  forever young -  ボブ・ディラン作 ポール・ロジャース絵 アーサー・ビナード訳

アメリカでというより世界で有名なシンガーボブ・ディランの名曲「 foever young 」 を絵本にしたもの。

この曲はディランが息子の事を思い浮かべて書いたと言われる曲で絵本にするにはピッタリである。

しかし子供向けというよりはディランファンの大人が楽しめる絵本である。

所々にディランが影響受けたりその時代を象徴する人たちが絵や文字となってでてくるのが面白い。

街かどで売っているレコードや家に飾ってある本、街に立っている人たちがアレッと思う人ばかりが出てくるのは音楽好きにはたまりません。

ロック好きのお父さんにオススメである。

ちなみにフォーエヴェー・ヤングって曲はこんな曲です。

FOREVER YOUNG

                  Written by BOB DYLAN

May God bless and keep you always
神様がいつも君を祝福し見守ってくれますように
May your wishes all come true
君の望みが全て叶いますように
May you always do for others
君がいつも皆の為に尽くし
And let others do for you
皆も君に助力してくれますように

May you build a ladder to the star
君が星へ届くハシゴをかけられますように
And climb on every rung
そして、その1段1段を歩んでいきますように
May you stay forever young
いつまでも、素敵な君でありますように

Forever young, forever young
いつまでも無垢なままで、いつまでもそのままで
May you stay forever young
いつまでも素敵な君のままでありますように

May you grow up to be righteous
君がいつまでも清らかな心を持ち続けますように
May you grow up to be true
君がいつまでも誠実でありますように
May you always know the truth
君がいつも真実を知り
And see the lights surrounding you
君を包んでくれている愛情を忘れませんように

May you always be courageous
君がいつも勇敢であり
Stand upright and be strong
高潔で強い意志を持ち続けますように
May you stay forever young
いつまでも素敵な君のままでありますように

Forever young, forever young
いつまでも無垢なままで、いつまでもそのままで
May you stay forever young
いつまでも素敵な君のままでありますように

May your hands always be busy
君の手がいつも皆の必要とされていますように
May your feet always be swift
君がいつも行動的でありますように
May you have a strong foundation
君が確固たる基礎を持ちますように
When the winds of changes shift
周囲の風向きの変化にも振り回されぬような


May your heart always be joyful
君の心がいつも喜びで満ちていますように
May your song always be sung
君の歌がいつも歌われいますように
May you stay forever young
いつまでも素敵な君のままでありますように

Forever young, forever young
いつまでも無垢なままで、いつまでもそのままで
May you stay forever young
いつまでも素敵な君のままでありますように

 

2012年7月10日 (火)

石神井産

Momo


石神井産の朝採り野菜を買いに行くと桃が売っていた。

桃はいろんなフローズンカクテルやモヒートに相性が良いのです。

生のうちに使えるうちはベリーニなども良いですねぇ、

ブルーベリーも今週から並んでいたので購入お楽しみに!

2012年7月 9日 (月)

今週の土曜日はお休みです。

誠に申し訳ありませんが、14日の土曜日はお休みさせて頂きます。

ホタル

039


なんの写真かまったくわからないと思いますがこれホタルなんです。

昨日はあきる野市の里山へホタル狩りに行ってきた。

久しぶりに街灯のない場所へゆくと暗くなるにつれ五感が研ぎ澄まされてゆく感じが心地よい。

明るい時はなんとも思わない場所でも暗くなるにつれ辺りが見えにくくなると目が動くものを探し、車などの喧騒もないところのため耳が音を探すようになる。

しかしなかなか暗くならないもので、早めに現地についていつものように虫取りをしてノンビリしていたのですが、七時ぐらいには暗くなりホタルが飛びだすものとおもっていると、曇ってはいても月のあかりなのかうっすらと明りがのこり真っ暗になったのは八時を過ぎたころでした。

地元の人などホタルが生息している事を知っている人が七時過ぎから集まりだし広い里山に散ってゆく。

みんなが今か今かと待ちわびていると、暗くなっていたところにボンヤリと薄暗いアカリがふんわりと飛び出した。

久しぶりにみるホタルの光は今にも消えてしまいそうですが所々飛び出す光はなんとも感動的な光景でした。

ホタルが飛び出すにつれ息子が採ってくれとせがまれ帽子で一匹捕まえた。

帽子の中でも懸命に光を放つホタルに感動していると強く握りすぎたためかすぐに光らなくなってしまった・・・・・ホタルさんゴメンナサイ・・・・・・。

その後一時間ほど薄暗い里山をノンビリと散歩しながら帰宅。

帰りはかなり遅くなってしまったが息子にもいい思い出になるといいのだが忘れてしまうのだろうか・・・・・・・。008

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »