フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月30日 (土)

ちびだる

隣の県、埼玉の秩父で2009年に造られたウイスキーをクウォーターカスクと言われる通常の4分の一の大きさの樽で熟成させて今年瓶に詰められたのがこの「 ちびだる 」

Chibi


チビダル、愛嬌があり親しみを感じるネイミングがまずは魅かれてしまいました。

名前に比べると飲み口はパワフル、53.5℃という事もありストレートで飲みなれていない方には少しきつく感じるかもしれませんが樽の味わいが出ていて飲みごたえあり。

雨の日に山に入ったような大木の湿った香り、お線香、アンズ、ミント、時間とともに香りが変化するのを楽しんでください。

丁度いいタイミングですが明日はこのウイスキーの造られた蒸留所へ行ってきます。

前回行ったときはできたばかりの頃で熟成庫にまだ樽が少ししかなかった頃でした。

ビジターセンターができたようで、近くで麦も造っているようで進化した秩父蒸留所をみるのが待ち遠しいです。

※昨日行ってきた秩父蒸留所の熟成庫にありました。ちび樽の樽が。

__


バーボンバレルの両脇を切り取り独自に仕上げたそうです。

ダンネージ式の昔ながらの樽の置き方で通常三段積みですが、ちび樽だけは四段目においてありました。

小さな樽の為液体と樽の接地面が多くなり熟成もより早くすすみ、樽を一番上に置くことも熟成が早く進む要因にもなっているようです。Photo

2013年3月26日 (火)

ヤマザクラ

サクラが満開である。

ジョギングへゆくといつもより多くの人が公園にでている。

春休みと言う事もあり子供からカップル、お年寄りと様々な年代でサクラを楽しんでいる。

石神井公園から道を一本挟んだところにヤマザクラがひっそりと咲いている。Sakuraaaa


公園のサクラと比べここには人が少なくサクラが咲くころには毎年ジョギングの途中足を止めて見てしまう。

ソメイヨシノと違って花も地味であるがとても綺麗である。

今年も春が来てサクラが咲いた。

一年早いなぁ・・・・・・・・

2013年3月21日 (木)

モスライモムシミシュラン人形

鶏ハムを作った。

Torihamu_2


今回はしっかりと丸く成形してスモークでもしてみるかと作ってみたら失敗した。

タコ糸で丸く成形したら肉が熱で膨張したのか糸が食い込みモスラのようになってしまった。

見ているとどうも美味しく思えてこなくてイモムシやらミシュラン人形などが思い浮かんでしまった。

切ってしまえばいいのだがスモークするには失敗作となってしまった。

Sakura


さてサクラが咲いた、公園にジョギングへゆくといつもより人が多くベンチで食事している人や、遠足にきている子供たちが多く見られた。

この時期からいろいろな花が咲いてくるので走っていてもより楽しい。

今年のサクラはかなり早く咲いてしまい入学式に間に合うのかと心配などしてしまう。

まぁそんな訳で今週も始ったと思ったら木曜日でした・・・・ではでは!

2013年3月19日 (火)

今日もごちそうさまでした。

Kakuta


直木賞作家の角田光代さんのエッセイ「 今日もごちそうさまでした。 」

春、夏、秋、冬、美味しいもののエッセイ、この本何が面白いかというと作家さん本人が昔は好き嫌いが多く大人になってからこんなに世の中には美味しいものがあるんだと気がついてこの本を書いているところが面白い。

読んでいてほとんどが食べず嫌いだったんだろうなと思われるがたとえば山菜は40歳を過ぎてから食べたとか、キノコは30歳を過ぎてからとかだが、元来好きではなかった食べ物をあれこれ食べてみたらじつは美味しかったという感じで描かれているのがリアル感があり美味しそうに思えてしまうのだ。

季節感もあり私的にも同世代というのもありギャートルズの肉やハイジのチーズなども出てくるのも嬉しい。

角田さんの本は「 対岸の彼女 」「 キッドナップツアー 」あとなに読んだかなぁ~「八日目の蝉」なども有名ですが、小説とは一味違う作家さんの人間性が見えてくるのも楽しい。

以前どの雑誌か忘れてしまったが角田さんが忌野

2013年3月18日 (月)

トマトソース、ピザ生地、鶏ハムの仕込みなどが終わり一段落。

あんまり一段落したくないのだが、誰も来ないので仕方なくブログの更新である。

昨日は映画を見にいった。

といっても「ドラえもん」なんだが、子供の頃を思い出す感じでなかなかおもしろかった。

といっても三回子供に起こされたのだが・・・・・・。

映画の終わりにドラえもんのエンディング曲が流れるのだが子供だらけの劇場内のあちこちで歌を歌っている子供たちがいてしまいに合唱のようになったのが楽しかった。

さーて今日はこれから強い雨にさらに強い風が吹くそうだ。

雨にも負けず風にも負けず、天気予報士の早く帰宅した方がよいとの呼びかけにも負けずにSTILLは営業しております。

今週もよろしくです。

そうだWBC残念でしたね、久しぶりにゆっくり野球を見たんだけどなぁ・・・・・・。

2013年3月16日 (土)

みつばち

現在午前九時半、とってもよい天気。

私にとっては真夜中ですがこれからミツバチの飼育のお手伝いへ。

サクラの蕾も膨らんできて今日あたりに開花宣言が出そうな気配。

ミツバチの数もかなり増えていそうで楽しみです。

とっても良い天気です、イッテキマス。

やっぱ眠いなぁ・・・・・・

2013年3月 6日 (水)

暖かい、短パンにTシャツの薄着でジョギングしていても汗がにじんでくる。

走っていると梅の香りが漂うので顔を上げると梅が満開である。

ヒキガエルも暖かさのせいで冬眠から覚めて車に轢かれていた。

もうすぐ春である。

2013年3月 4日 (月)

暇である、ヒマである。

セロリの葉っぱをツナと合わせてカナッペを作り、トマトソース、ギネスシチューなどを作る。

まだお客様が見えないので、今日練馬の朝採り野菜の店で買ったフキノトウで何を作るか考える。

フキ味噌ぐらいしか思いつかずにいたがふとジュノペーゼのようにするとおもしろいかと思い作ってみた。

Kiji


しかしここでこのソースで何を作るか・・・・・・そんな訳でピザを作ろうと思い記事でなく生地を練ってみたが発酵を待たなければならず、お客様も相変わらず見えないので暇してブログの更新である・・・・・・。

さてさて、本でも読むかな・・・・・・・。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »