フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日 (金)

みつばち

今日は久しぶりにミツバチを見に行ってきた。

採蜜の時さんざん刺されて以来あまり見に行くことがなかったのでかなり久しぶりである。

さすがにこの時期なので蜂たちは外へほとんど出ていないが見ていると丁度命を落とした蜂を巣箱から出すミツバチの姿が見られた。

自分と同じ大きさの亡くなった蜂をエッサエッサと巣の入り口から出してゆく姿につい見とれてしまった。

今日の作業は卵や子供たちの確認作業、糸より細い卵はさぼり気味の私には見つけにくく、寒いこの時期は早く巣に巣板を戻さなければいけないのであわてて見つけようとすると余計見つけにくく難しい作業?????であった。

しかし久しぶりとあってナカナカ楽しいさぎょうであった。

Hachimni_2


さーて早いもので一月も終わり明日から二月、早く暖かくなってもらいたいものだ。

ではでは本日もよろしくです!

2014年1月28日 (火)

鹿肉

Shika_2


今年も知り合いに鹿肉を分けてもらった。

とりあえずは牛蒡と炒めてみた、お通しで出す予定。

残りはというかこっちがメインだが鹿肉のジャーキーにするため味付け中。

金曜辺りにスモーク予定。

野性味あろジャーキーが出来上がるはず。

今日は後ギネスビールでシチューを作ってる。

明日よりメニューに載りますよ!

2014年1月27日 (月)

フェンネル

農協に行くと見慣れぬ野菜が売っていた。

Fenneeu_2


これがそれ⇒

聞いてみるとフェンネルだとか。

言われてみるとスーパーなどで頭のフサフサしているところがハーブの売り場に並んでいるのを思い出す。

さらに食べ方などを聞くとサラダなどにも使えるらしいが食べてみるとかなりアクが強い。

少し調べると茎の辺りを使うらしいがさてどうしよう・・・・・・。

お酒だとアクアヴィットやアブサンやリカールなどに数多く使われているので海外では良く使われているのだろうか?

そういえば和名はウイキョウだからカレーなどにも使っていたような記憶が・・・・・・。

さてさてどう調理するか・・・・・・・

さーて今週も始りました、早いもので今週が終わると一月が終わる・・・全く早いものだ、ソロソロ確定申告しなければ・・・・あーーーーメンドウである。

そんな訳で今週もよろしくです!

2014年1月18日 (土)

サソリ

Sasori_2


新しいボトルの入荷っす。

サソリのラベルが印象的な日本の輸入会社が厳選した樽をボトリングしたステラセレクションの 「 リンクウッド 」。

サソリといえば梶芽衣子か美川憲一か電撃ネットワークという感じだが当然このウイスキーとは関係はないというかあるわけがない。

27年の長期熟成、久しぶりに長く寝かせたものをいれたが気持ちが安らぐとてもメロウな味わいで香りの変化を楽しみながらゆっくりと味わいたい一本です。

リンクウッドはスペイサイドのウイスキーでジョニーウォーカーなどの原酒として使われていたような・・・・・・知らべれば酔いがでなく良いのだが不確かなままで書き進んでおきます。

チョット高いけど世の中景気が良くなっているらしいので( STILLはまったく変わらないけど・・・・ )たまにはいかがでしょうか?(2000円です)

今日は土曜日、忙しくなることはないと思うがノンビリと営業中です。

今週は少し遅れて気味のテーマだが大滝詠一さんの話題が良く上がった、私も大好きなミュージシャンだったのでとても残念に思っておりました。

そんな訳で本日のSTILLのBGMは大滝詠一さんにちなんで「 はっぴいえんど 」です。

なんだかシミジミとした昭和の香りのするバーになっております。

ではではチョット早いけど今週もお疲れさんでした!

 

2014年1月 8日 (水)

裸島

バーを営業していてふとこんな極東でスコットランドの酒を何種類と置いている店が沢山あることになんだか不思議に思う事があったり、そんなウイスキーを日本の会社が造っていてこんなにも流通していることもなんだか不思議に思う。

人の興味というのは奥深いモノだとつくづく思うのだか世界に目を向けるとたくさんの国でウイスキーが造られたり各国の地酒が様々な国で造られているのも、また面白い事である。

ノルウェイのある人もまた面白い事に目をつけた。

Rs4


裸島という酒があるのだがこの酒はノルウェイの地ビールを作っている人が日本酒に興味を持ったようでノルウェイで醸造してしまった日本酒なんです。

北海道の吟風という酒造好適米を輸入してノルウェイで醸造された純米吟醸酒。

アクアヴィットと軽やかな飲み口というと大げさだが質の悪い日本酒にある重たさやキツイ香りがあるわけでもなくとても軽い飲み口でスッキリとしている。

前知識なく飲んだとしても日本で造られた日本酒としか思えないできである。

バーで日本酒ッテののも変かもしれませんがご興味のある方は是非とも飲んでいるとおもしろいですよ!

2014年1月 6日 (月)

新年おめでとうございます。

新年おめでとうございます。

2014年が始まりました。

今年はSTILLとしては異例の9連休、ゆっくりと休むことができましたが、毎日10時ごろ寝て5時ごろ起きる生活していたせいで時差ボケが恐ろしいです。

赤坂に着くと破魔矢など持っている方が多く早くも帰り支度をしている方もあり初日の今日は早めにオープンしようかななど思いつつブログを書いている3時ごろです。

さーてこれからお通しでも作ります、本年もよろしくお願いいたします。

BAR STILL 小林康雄

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »