フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

戦闘機?

先ほど仕事に来る途中市ヶ谷駐屯地の辺りで人がやたらと沿道に並んでいた。

間違いなく私を見に来ているわけではないが沿道の人たちを見ながら車道をバイクで通過してきた。

四谷の交差点で信号待ちしていると迎賓館の周りにも人が集まっており何があるのだろうと思っていると突然後ろから6機の戦闘機が頭上を通過していった。

戦争が始まったか!などとは思わなかったがなんだろうと思っているとどうやら国立競技場のイベントに関連しているらしかった。

今日を最後に国立競技場が取り壊される。

なんだか寂しい気もするがほとんど行くこともないのでまぁ良いかとも思うがやはりなんだか寂しい。

中学生の頃一度走ったことがある。

中野区で生まれ育ったのだが中野区の競技大会は贅沢な事に国立競技場だった。

リレーの選手に選ばれ、いつも土のグラウンドで練習していたので針のようにとんがったスパイクを競技場用の凹凸のスパイクに変えて走った。

土とは違う感覚で足が浮いているようでとても気持ちよく走れた思い出がある。

もう30年ぐらい前の話だ。

新しい競技場になりたくさんの人の思い出の場所になると思うとこれもまた楽しみなのだろうなぁ、、、

ダービー

今週はダービーである。

Dabi


この日の為に競馬があるという人もいる。

このダービーの日に飲むカクテルというのが写真のミントジュレップ。

グラスにたっぷりとクラッシュアイスを入れてシロップ、ミント、バーボンウイスキーを入れて出来上がり。

アメリカのダービーでは競馬が始まる前にこれを飲みながら「マイオールドケンタッキー」を歌うそうだ。

さてさて荒れそうな気配が漂っていると思っているのは私だけであろうか・・・・・・・。

2014年5月26日 (月)

練馬の野菜

だんだんと暑くなり夏っぽくなってきた。

自宅近くの畑で採れる野菜も夏野菜が出てきて豊富になってきた。

Yasai


今日はつい買いすぎた。

ズッキーニ、いんげん、キュウリ、ラディッシュ、カリフラワー、新玉ねぎ、ウド、ニンジンなど。

今日のお通しは野菜の盛り合わせ。

ズッキーニはラタトゥユを作る。

すべて今朝採れたモノなので美味しいです。

夏になってくるといろいろな虫や小動物が出てくるのも楽しい。

昨日石神井公園を歩いていると小さな青大将に出会った。

Hebi


草むらではなく広場にいたので子供たちと捕まえて草むらに逃がした。

先日は子供がカブトムシの幼虫を見つけて来た。

夏はもうすぐです。

2014年5月21日 (水)

今週は月曜日の朝から母の入院でバタバタとしている。

症状自体は大したことがないのだが、仕事終わってから病院にいったりとなんだか慌ただしい。

今日も今行ってきたところなのだが病室に入ると母が「今日エレベーターですごい人に会った」と嬉しそうに話してきた。

話によるとエレベーターを待っていると後ろから騒がしい声で外国の人がやってきて同じエレベーターに乗ってきた人の顔を見るとなんと、今日本に来日して国立競技場や武道館のライブをドタキャンした超有名アーティストだったと話をしてくれた。

たまたま目があったらしく何故か会釈をすると本人の横にいた人が何故か手のひらを上にあげ開いて見せたという。

ライブがパーになってしまったという意味なのかは定かではないがなんとも羨ましい話だ。

言われてみると昨日と違い病室の廊下には何人かの屈強な外人がウロウロとしている。

もう少し夜まで病室にいれば会えるかも知れないと思ったのだが仕事があるので店にやってきた。

一目見たかったなぁ・・・・・・

2014年5月17日 (土)

カリラ23年

Karira
久しぶりに熟成感のあるアイラウイスキー、カリラ(ケイデンヘッド)の入荷。

1991年蒸留、2014年ボトリングの23年もの。

4月に新社会人になったような年数のウイスキー、人の23歳はまだまだ始まったばかりだが12年ぐらいが平均のウイスキーの世界で考えるとかなり高齢ノウイスキーである。

樹液を彷彿させる甘さが香り、そのあとにアイラ特有のヨード香に変わる。

子供の頃風邪をひいたときに飲まされた苦い粉の風邪薬がなんとなく思い浮かび懐かしい気分になる。

口に含むと一瞬ドライに感じるが舌の上にハチミツのような甘み、樽を感じさせる木の味わいが広がり53.3%あるとは思えない優しい味わいである。

久しぶりに熟成感のあるアイラをなんだのだが長期熟成独特の優しさがとても美味しく感じる。

さてそろそろ暑くなってきてモヒートの注文が増えて来たのでミントシロップを今年も作った。

  • Minnto
    チョットしたことなんだがこれだけでも味わいが大きく広がるのが面白い。
  • 一対一の割合でシロップを作り粗熱が取れてからミントを入れ一晩置くと爽やかなミントシロップが出来上がる。
  • さて私事だが今日は初めて4年生の娘がスクランブルエッグを作ってくれた。
  • Haruki_2

  • 卵に塩、青のりをいれただけのシンプルなものだがとても幸せな味がした。

2014年5月 8日 (木)

バクダン?

戦後を描いた映画や小説を読んでいると合成酒や密造酒、メチルアルコールを飲んで目がつぶれたとか気を失ったとか描かれているシーンがあるが現代にもこんなことがあるようだ。

密造酒を飲んで80人がけにあで死亡したという。

http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=4315812

どのような酒なのか気になるところだがさすがに飲んで見たいとは思わないなぁ・・・・・。

バクダン?

2014年5月 7日 (水)

休み明け

ゴールデンウイークも終わりノンビリと過ごさせていただきました。

今年はハーフマラソン酒蔵見学など楽しいお休みでした。

4日は春日部でおこなわれた大凧マラソンで久しぶりのハーフマラソン。

今回は初めてサポートタイツを履いてのランニング。

毎回残り5キロ程で膝が痛くなり休まざる得ない状況に陥るのだがさすがに考えられて作られているのか膝の痛みに悩まされることなくフィニッシュ。

ここ二、三年はは走るたびにタイムが落ちていたが久しぶりに二時間を切れそうなタイムに戻ったのがうれしい。

次回のハーフがまた楽しみになってきた。

酒蔵見学は栃木の鳳凰美田という酒蔵。

最近なかなか手に入らない日本酒になっている人気の酒蔵。

知り合いが懇意にしていることもあり三時間程じっくりと酒蔵を見学させていただいた。

まずは酒造りの工程の説明から始まり、精米したお米を直接見させていただいたり発酵途中のもろみを見させていただいたりもした。

もろみの香りは出来上がった酒とはちがいフレッシュな香りがして飲みたくなる衝動が抑えられなくなるぐらいだった。

お酒を搾る工程もじっくりと見させてもらったが手作り感たっぷりの丁寧な作業に心を打たれる。

とにかく酒蔵のどこを見ても塵一つ落ちていない美しさ、仕事の半分以上が掃除に欠けているのではないだろうか。

その後は食事をしたあと鳳凰美田でも使われている米を作っている畑も見学ができた。

栃木の自然の中で完全無農薬での畑、農薬を使わない難しさなど微塵も感じさせない米作りや畑作業の為に生れて来たような職人の話はやはり心を打たれ自分の仕事へのやる気を与えてくれる場所でした。

休みも終り気持ちも充実したところで今週もよろしくです。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »