フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« スモークチーズ | トップページ | 今日のお通し »

2015年7月25日 (土)

さいはての彼女

このところ原田マハさんの小説にハマっている。
最初は沖縄で初めて沖縄産のラム、コルコルを作った人の実話をもとにした「 風のマジム 」
二冊目はアンリ・ルソーの絵画をもとにルソーの生涯を描いた「 楽園のカンヴァス 」。
どうも絵画と言うと学生時代、何とか派とか時代背景がどうのとお勉強的に憶えさせられるような脅迫がありどうもなじめなかったのだが
この本を読むと画家たちの考えていた事など人間関係、時代背景などを自然と興味を持たせてくれて一度絵画を見てみようかなと言う気をさせてくれる本であった。
小説的にももちろん面白く美術館の現状などもちらりと描かれて興味がさらに湧いてしまう。
そして三冊目「 さいはての彼女 」



すべて小説のジャンルが違うのもすごいことでもあり、「さいはての彼女」では女性ながらも会社経営をして世の中的にもキャリアウーマンとして認められた主人公がヒョンなことから北海道に一人旅することになりそこで出会った耳の聞こえないハーレー乗りの女性とのタンデム旅行。
ものすごい事件が起こるわけでもないのだが、人それぞれが持っている悩みや思いなどが旅行を通して描かれており気持ちの隙間を埋めてくれるような自然と涙がほろりとしてしまう作品。
さて暇な土曜日、このところ土曜に限らず暇が多いのが恐ろしいところだが、さいはての彼女の続きでも読もうかな・・・・・

« スモークチーズ | トップページ | 今日のお通し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/60889903

この記事へのトラックバック一覧です: さいはての彼女:

« スモークチーズ | トップページ | 今日のお通し »