フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« インカのめざめ | トップページ | 氷川祭 »

2015年9月 5日 (土)

サラバ!

「 サラバ! 」  西加奈子





現在の自分の性格はどのようにして作られてきたか、と考えると両親の性格などがもとに自分があり最初は家族という小さな社会に影響されながら形成される。
成長とともに学校などにいったりいろいろな経験をしたり本や映画、音楽など沢山の刺激をうけたりで自分というものができてくるというか自分っぽい人が自分の中にできてくるような気がする。
自分が思っていることは当然すべて正しいわけではなくある人から見れば正しいがま逆に考える人もいるだろう。
海外で生まれ育った主人公の歩(あゆむ)は活発な母親、仕事熱心でとても優しいというか優しすぎる父親、いつも母と反発しながら集団生活になじめない姉、そんな姉たちを見て自分の存在を消しながら生活を送る主人公。
海外赴任、帰国、就職、恋愛、失恋、裏切り、沢山の事に経験してい成長したり、後退したり、立ち止まったりする。
時とともに家族もそれぞれの道を歩み離れたり近づいたりするが家族の大切さを教えてくれる。
あまり本を読んでいてホロリとさせられる事が少ないが不覚にも最後にホロリとさせられてしまった。
主人公が成長してくるとともに読んでいて自分に照らし合わせて昔を思い出したりするのも面白い。
とても良い気持ちになれる本です。


« インカのめざめ | トップページ | 氷川祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78266/61468242

この記事へのトラックバック一覧です: サラバ!:

« インカのめざめ | トップページ | 氷川祭 »