フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2017年2月 | トップページ

2017年12月31日 (日)

2017年もお世話になりました

お陰様で2017年も無事に終えることができ新しいとしを迎える事が出来そうです。
来年で15年区切りの年になりますが日々長年支えてくださるお客様に感謝です。
最近は定年される方も多くお別れも増えましたが、ランチを始めた事で少し若い方も増え徐々にSTILLも変わってきております。
相変わらず店内の雰囲気などは変わらずダラッとやっておりますが、2018年も引き続きご愛顧いただければ嬉しいです。
今年もあと数時間ですが良いお年をお過ごしください!




2017年12月16日 (土)

マクリームーア



半年以上アップしていないブログ・・・
なんとなく暇な土曜日なんで、ふと復活してみました

新しいスコッチの入荷です。



マクリームーア

アランウイスキーのヘビーピーテッド、通常のアランはピートを焚かずに確か作っていたと思うけどこちらはピートを炊いたウイスキー。
程よいピートレベルの20qqm.りんごのような甘みからピートが生まれイグサや柑橘っぽさが感じられる。
時間とともにピート臭はは強くなるが飲むとフルーツやミントの甘みが口に広がりゆっくり味わいたい一本。
わんちゃんの可愛いラベルだが巨人伝説のあるこのしまならではのラベル。
巨人が作ったと言われるストーンサークルのあるこの島に伝わる巨人戦士が飼っていたと言われる犬からいているようですね。



もう一本はハイランドパークのヴァルキリー 。
北欧の女神から来ているこの名前、ワーグナーでお馴染みのワルキューレと語源は一緒らしい。
ワルキューレというと藤原組長を思い出すが当然話がズレるので置いといて、とにかく最北端のウイスキーだけあってヴァイキング文化の根強い場所。
その影響を受けたラベルが素敵。
角のような器の絵は世界最古の酒、蜂蜜酒を神に捧げている様子だそうです。
香りは優しく、かすかな土の、香りとピート臭、味わいが対照的にカカオや麦の甘みがドライに感じられあと味はスパイシー、タバコやシガーに相性が良さそう。
そんなわけでつぎはいつになるかわからないブログでした!

« 2017年2月 | トップページ