フォト
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2008年4月25日 (金)

パーク アンド ラブホテル

私の飲み仲間でもあり競馬仲間でもあり、キャンプ仲間でもあり、とにかく長~い付き合いをしている、映画のキャメラマンの友人がおります。

そんな友人から、久しぶりにメールがきました。

「去年、「パーク アンド ラブホテル 」という映画を撮ったのですが、ベルリン映画祭で新人作品賞を取ってしまいました」

???????

文章を読んで・・・・・・・と最初はピント来ませんでしたが、少したって、なんかすごい人になってしまったのだと気づきました。

ベルリン映画祭 新人賞受賞おめでとう!

これからもよろしく、近いうちに飲みましょうね。

ということで、ご興味があればぜひ見てください。

http://www.pia.co.jp/pff/park/

2007年1月23日 (火)

モルトドリーム

今日、「モルトドリーム」というドキュメンタリー映画を見てきました。

この映画は現在、個人で蒸留所を作っている肥土伊知郎さんをおったドキュメンタリーなのです。 肥土伊知郎さんは知らない人はまったく知りませんが、一部のモルトファンには有名でヴェンチャーウイスキーという会社を持ち、今はもう無くなってしまった羽生蒸留所で作っていたウイスキーを引き取り熟成、販売し、ウイスキーの世界的雑誌「ウイスキーマガジン」で賞を貰うなどモルト界で活躍している人なのです。

内容もよくできていて肥土さんの簡単な紹介から始まり、蒸留所を作っている現在までをうまく構成されているのですが、肥土さんのモルトに対する熱さ、蒸留所を作るという夢「モルトドリーム」がうまく描かれていました。  残念ながら今回は完成品ではなくプロローグでしたが今から完成品が楽しみです。

それからこの映画は早稲田大学の学生さんが作っているのです。  なぜ学生さんが最近人気が落ちてきているウイスキーに興味を持ちこの映画を作ったか不思議ですが、会場に入ると学生の中に私のような怪しい親父がいたから目立っていたのか、監督の青木さん、撮影の善元さん、制作の登坂さんたちに挨拶をしていただき早稲田の学生さんの礼儀正しさに感動いたしました。

完成はまだまだ先ですが「モルトドリーム」という言葉をどこかで聴いたら気にしてみてください。